ホームPAINTINGS白根ゆたんぽ「涙流れて 01」
白根ゆたんぽ「涙流れて 01」

マウスをのせると画像が拡大表示します。

白根ゆたんぽ「涙流れて 01」

イラストレーター、白根ゆたんぽ氏のインクジェット出力+パネル加工作品です。「ゆれの中」展で発表された抽象画シリーズの中の1点。さまざまな色彩や模様が、ゆらゆら、ふわふわと混濁したような絵柄ばかりですが、塗り感のディテールや全体の印象からは、白根さんのイラストのかわいらしさやユーモアなど、エッセンスがしっかりと感じられる。そんな不思議な深みを持った意欲作です。タブレットで描かれたデジタル作品をキャンバスに出力し、通常より分厚い39ミリ厚の木製パネルに貼り込んだ堅牢な作り。モチーフが具体的でない分、お部屋の中で主張しすぎず、なじみやすいのが特長です。表面に白根さんの手でメディウムが塗られ、美しいツヤ感に仕上げられています。


白根ゆたんぽ「ゆれの中」展については下記をご覧ください。
http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=551

[ 作家名 ] 白根ゆたんぽ
[ 品 名 ] 涙流れて 01
[ サイズ ] タテ400mm ヨコ400mm 厚み39mm
[ 素 材 ] キャンバスにインクジェットプリント、表面にメディウム塗工
[ 注 意 ] 納品まで約2週間かかります。


販売価格 24,840円(税込)
在庫数 SOLD OUT

関連商品