ホームOTHERS黒田阿未「ぼくは、」
黒田阿未「ぼくは、」

マウスをのせると画像が拡大表示します。

   
黒田阿未「ぼくは、」

アーティスト、黒田阿未氏が「透明な少女」展に際して制作した「置き作品」です。ドライポイントプレートや厚紙で自作する版に、ニードルで点描・線画し表面をはがしたりニスなどを塗って凹凸を作ったのち、じっくり刷られる「紙版画」手法による版画作品。これはそれを18mm厚の板に貼り、デスクなどに置いて楽しめるようにした、いわばインテリアグッズ感覚のものです。セーラー服をまとっている少女たちの姿は、彼女自身の思春期を主題に込めたモチーフ。少女の揺らぐ内面をテーマにした、深く繊細な表現が魅力です。小さくとも本格的な作品ですが、非常にお買い求めいただきやすい価格になっています。


黒田阿未「透明な少女」展については下記をご覧ください。
http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=662

[ 作家名 ] 黒田阿未
[ 品 名 ] ぼくは、
[ サイズ ] タテ150mm ヨコ150mm 厚さ18mm
[ 素 材 ] 紙に油性インク(紙版画)、シナ木材貼り
[ 注 意 ] 立てて置いていただく作品です。裏側に展示用金具などはありません。
[ 納 期 ] お届けまで約10日間かかります。


販売価格 8,640円(税込)
在庫数 1
購入数